新型コロナウイルス感染症の愛知県緊急事態宣言が5月25日に解除され、加盟団体の皆様の活動も再開しており、感染防止策を講じながら市民大会や各種大会の開催の準備を進めている、あるいはすでに開始している団体もあります。

活動を再開する際には、以前にもお知らせしたとおり、スポーツ庁等が発行している 社会体育施設の再開に向けた感染拡大予防ガイドライン(5月25日改訂)(PDF形式:532KB)」、「 スポーツイベントの再開に向けた感染拡大予防ガイドライン(5月29日改訂)(PDF形式:3MB)」などに示されている感染防止策に、ご留意いただきますよう再度お知らせいたします。

また、以下のとおり、国や県などの各競技の上部団体が、感染予防のためのガイドライン等を示している競技もありますので、そうしたガイドライン等も参考にしながら、感染拡大防止に努めていただきますようお願いいたします。

 

なお、以下の「市の公共施設等を利用して大会などを開催する時の新型コロナウイルス感染防止チェックリスト」、「スポーツ施設を利用するときのチェックシート」を作成しました。市の公共施設を利用して大会などを開催する際に、例えば、参加申し込みの際に、大会要項と一緒にチェックリストを渡して参加者に注意を促すなど、参加者に対する新型コロナウイルス感染防止のためのチェックリストとして参考にしてください(※ 万一、感染が確認された場合には、利用者全員の連絡先と、確認した旨の書類の提出が求められる場合があります。)。

 

 

また、市の屋内・屋外施設を利用する際には、以下のとおり利用上の注意事項が示されていますので、遵守していただきますようお願いいたします。